2009年10月09日

辻が花柄の着物が新しく入荷しました

辻が花は、室町末期から桃山時代にかけて作られた、絞りを基調とした模様そめのことを言います。草花を図案化し、白、茶、紫、蘭を主体に絞り染と墨ざしによる繊細な描き絵で表し、箔や刺繍を加えた美しい染です。「幻の染」とも言われています。
5022.jpg5022(2).jpg

辻が花の幻想的な模様が、麗しく装いを整えた訪問着です。垂れ下がる藤や、茂る葉っぱ、華麗な花びらの文様が豪華な印象を添えて、古典美をたたえる訪問着です。


5024.jpg5024(2).jpg

49861.jpg4986(3).jpg

新潟県十日町の翠山工房のオリジナル「夢幻辻が花」ブランドのお品です。

4849.jpg

辻が花作家「吉野一廉」の作品(M4849)です。




posted by 京都マーケット at 10:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

高級フランス料理って生まれて初めて食ったがめっちゃ美味いな!!!!

ベッドに入ってからも手◆キ&フ◆ラ&パイ◆リの三段攻めでめっちゃ気持ちよかったし!!

やっぱ初の相手に熟 女 セ レ ヴを選んで正解だったわ!!

給料もガッツリ貰えたしなー!!(≡゚∀゚≡)

http://est.f-forward.net/t0c7pii/
Posted by ↑↑テンションあがってきた↑↑ at 2009年10月10日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。